Hana Ballet 〜ハナバレエ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ロルフィングワークショップが30回目になりました!

<<   作成日時 : 2014/03/27 02:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ロルフィングワークショップが始まって約3年、四月で30回目になります。

このワークショップは、バレエの動きをかなりマニアックに解説し、全員にその場で実践してもらって、実際に動きのパターンを変えていくというめちゃくちゃ濃いワークショップです。

その場ですぐに脚の形が変わったり、柔軟性が上がったりするので、最初は意味がわからず???という感じになる方も多くいらっしゃいますが、このワークショップの良さは受講し続けていただくことでより実感していただけると思いますので是非連続受講をオススメします!

そして毎回参加されている方は受け始めた時の自分と今の自分との違いを感じてみてください。
かなり違う身体になっているのではないでしょうか?

私は五年ぐらい前に扇谷先とに知り合ったのですが、その当時、前ももパンパン、筋肉モリモリの脚、怒り肩で動かない胸郭、浅い息、そして凄いガニ股猫背で歩いていました…

身体の相談を扇谷先生にしつこくし続けたことでだいぶ変わったと思います。(変わってないって言われたらどうしよう…(T_T))

バレエをやって脚が太くなったり、変形してしまうのには訳があるんです。もちろん怪我ばかりする方も同じです。悲しいけど自分でそうしちゃってるんです。
この事に気付かない限り、バレエをやればやるほど脚は太くなるし、変形するし、よく怪我をするんです。
(私自身そうだったので…)

ある程度踊れるけど動きが綺麗じゃない方、滑らかに踊れない方、回転が回れない方、飛べない方、テクニックがいつになってもつかない方。

みんな身体の使い方に問題があります。

もっと私はやれるはずと思う方はガムシャラに練習するだけでなく、身体の使い方について考えてみませんか?

身体の条件が悪いからしょうがないと言う前に自分の身体を本当に使い切っているかを疑ってください。

バレエが上達するヒント、綺麗な身体になるヒントは自分の身体の中にあるんです。ロルフィングワークショップではそこに注目して自分で自分の身体を変えていくお手伝いをしたいと思っています。

本当にマニアックなワークショップですが、これからも皆さんの身体を変えるため、そして自分自身の身体を変えるために継続していきたいと思っております!
今後もよろしくお願いします!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロルフィングワークショップが30回目になりました! Hana Ballet 〜ハナバレエ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる